睡眠の質の問題

睡眠の質の問題

睡眠の質の問題

近頃、睡眠の質の問題を抱えているという人が増えてきています。
睡眠の質を改善する方法としてよく用いられる方法に、
マットレスを変えてみると言う方法があります。
マットレスは睡眠中に一番体に密着しているものですから、
それはそれはとても重要なものになっています。

マットレスは毎日使っているとだんだんつぶれてきますが、
このようなつぶれたマットレスを使い続けることでさらに睡眠の質が悪くなってしまい、
それが原因となって、腰痛を引き起こすということもあります。
そうならないために、常に自分の使っているマットレスに注意をする必要があります。

どういう風に注意したらいいのかというと、
マットレスについて正しい知識を持っておくということが重要です。
マットレスは低反発なのと高反発なのがあります。
低反発マットレスは反発力が低いため、体が深く沈みこむのが特徴なのですが、
それが逆に体に体に負担をかけてしまうと言われています。
また、低反発マットレスは睡眠中に体がゆがんでしまうことがありますから、
自然じゃない体勢で寝てしまうことになります。
一方で高反発マットレスはどうかといいますと、
低反発マットレスよりもかなり硬いと言うのが特徴です。
この硬さは睡眠中に寝返りをうっても、それに合わせてマットレスが形状を変えるため、
安定していて眠りやすいんです。

このように高反発マットレスは体に負担をかけないようにつくられているため、
腰痛をもっていたり、肩こりに悩まされている人なんかに最適なんです。
ですが、高反発マットレスと名のつくものならどれでもよいというわけではありません。
それに、高反発マットレスは低反発マットレスに比べて価格が高いものが多いですから、
慎重に選ぶようにしましょう。


高反発マットレスの比較まとめ



↑ PAGE TOP