低反発マットレスと高反発マットレス

低反発マットレスと高反発マットレス

低反発マットレスと高反発マットレス

マットレスには反発力の違いから低反発マットレスと高反発マットレスがあります。
両者にはそれぞれデメリットメリットがあります。
高反発マットレスのメリットとしては、耐久性の高さが上げられます。
低反発マットレスはやわらかい素材を使っていて加わった圧力を分散する特性があるため、長く使っているとへたってくることが多くあります。
一方で、高反発マットレスは硬い素材を使っているため、
長く使っていてもへたることは少ないんです。
もちろん、すぐにだめになる高反発マットレスや、
案外長持ちする低反発マットレスもありますが、
一般的には高反発マットレスのほうが長持ちするものが多いんです。

そのほかにも、高反発マットレスは通気性がよいので、
カビが生じにくいんです。
だけど、高反発マットレスって他のマットレス、
例えば低反発マットレスに比べると若干価格が高いんですよね。
だから、もし高反発マットレスを買おうと思っているんだったら、
ほんとにその高反発マットレスが価格に見合っているのかしっかり確認してみるとよいでしょう。

また、へたりにくいという特徴がある高反発マットレスですが、
それだけではなくて、耐久性の高さにも定評があります。
その上、通気性もよいため、ダニやカビがマットレスにつきにくいんです。
また、テンピュールを使っている低反発マットレスに比べて洗濯がしやすいというのも高反発マットレスの重要なポイントになります。

高反発マットレスはちょうどよい固さがあり、たとえ寝返りをうっても背骨がまっすぐな状態を維持してくれます。
出産後に体が痛いという人や、慢性的な腰痛に悩まされているという人は一度高反発マットレスを試してみると改善するかもしれません。

そんな高反発マットレスの価格ですが、一般的なマットレスよりも若干価格が高いのが特徴です。
安い高反発マットレスもあるのですが、
あまりに安すぎるマットレスですと、高反発マットレス以外のマットレスとそれほど変わらないということにもなりかねません。
ですから、高反発マットレスを選ぶときは慎重に選ぶとよいでしょう。





高反発マットレスの比較まとめ



↑ PAGE TOP